未分類

復習の重要性について

復習の重要性について

次の図は「復習の重要性」について語るとき度々目にする、エビングハウスの忘却曲線というものです。多くの塾や書籍で紹介されています。特に左図の赤い線だけは見たことがある方が多いでしょう。暗記しても1日後には70%以上を忘却してしまうというショッキングな内容です。

実はエビングハウスが論じた点は他にもたくさんありました。その中の1つに、復習を繰り返すと忘れにくくなるという事実があります。これは一部の塾や書籍では取り上げられていることです。

しかし、ほとんど取り上げられていない重要な事実がもう1つあります。

実は図の縦軸は「覚えている割合」ではなく「覚え直すのにかかった時間」を現しています。

つまり、時間が経ち過ぎてから復習すると覚え直すのに時間がかかり、初めて覚えたのと変わらないくらいの速度で忘却してしまうというのです。

かと言って復習が早すぎてまだ覚えている状態で行ってもそれほど効果はありません。

このアプリでは最適な復習のタイミングまで管理して出題します。このアプリに任せれば大丈夫です。