大学受験で数学を使わない選択をする人へ

Twitterで受けた相談に、

慶應経済学部または商学部志望で、数学を使わないで受験していいかというものがありました。

 

結論から言うと使わなくて良いんですが、

 

数学を捨てるって結構攻めてる選択だということは自覚してほしいと思います。

 

 

それでは、大学受験で数学を捨てよう(使わない大学を受験しよう)かと思っている受験生に向けて

数学を捨てるメリット・デメリットを大学受験の観点と、

ちょっと大人の観点からお話したいと思います。

 

大学受験的なメリット

 

大嫌いな数学を勉強しなくていい

数学を捨てようかと考えている受験生は恐らく数学が嫌いでしょう。

この生理的に無理な科目を勉強しなくて良いことは、精神的にも時間的にもとても良いことです。

 

数学に足を引っ張られない

数学は英語と違って、かなり向き不向きに左右される科目です。

「え、向き不向き?」と思った方は大学受験と地頭についての記事を読んで下さい。

そして、数学が得意な人ですら、数学は結構点数が安定しないのです。

じゃじゃ馬なんですね。

その分、上手くすればライバルに一気に差をつけるチャンスでもありますが、

苦手な人からしたら、差をつけられるだけの科目です。

 

 

大人の観点から見たメリット

 

数学を捨てる→良い大学に行ける→年収が上がる

 

これに尽きますね。

 

とある転職サイトに登録された人から割り出された表ですので、正確ではありませんが、傾向は分かるでしょう。

良い大学に行けば年収が上がるんですね。

やっぱり学歴社会ですね。

 

 

 

大学受験的なデメリット

 

大学受験的には潰しがききにくくなります。

相談を受けた人は高2の春でした。

その段階で国立やセンター試験を放棄するのは、やはりリスクですね。

経済学部を志望するくらいですから、理転する可能性もあると思います。

やっぱり理転しようとなったとき、数学が手付かずでは現実的に無理ですね。

 

でも、上記のデメリットって大した問題じゃないと思うんですよ。

 

潰しがきかないと言っても、

理転や、国立を目指す場合を除けば、数学なしで殆どの大学は受験できます。

それに、理系に進んで大成する人は、そもそも数学を捨てるなんて思いません。

厳しいようですが、数学を捨てようと思っている時点で、

理系として一生生きていく未来なんてないのですから、

(理系に行っても普通に就職する)

理転する必要すらないでしょう。

薬学部や医学部などの資格系を目指したくなったときは別ですが。

 

 

もっと将来のデメリット

 

リテラシーという言葉がありますね。

直訳すると読み書きできることという意味です。

21世紀の日本では問題になるものではありませんが、別のリテラシーが問題になります。

情報リテラシーなんて言葉が流行ったのは10年前です。

ネットなどから正しく情報を読み取れる人と、読み取れない人という意味で、

情弱とかの格好いい言い方です。

何が言いたいかというと、

 

今後みなさんが大人になる時には理系リテラシーが生きていく上で必要です。

 

だって、AIの時代じゃないですか。

 

AIに使われないためにはアーティスト方面で食っていくか、

理系リテラシーを身につけて、AIを使う側に回らないといけません。

STEMという言葉があり、

科学、技術、工学、数学

の頭文字ですが、

これらが、人間に要請されていることです。

これらを身に着けていない人間が、AI時代を生き残れる可能性は低いと思われます。

 

それにもっと根本的に、理系リテラシーがない人って

水にありがとうと言うと結晶の形が変わるとか、

水素水は体に良いとか、

血液型で性格が変わるとか、

そういうのを信じる可能性があると思います。

理系リテラシーがある人には冗談と認識できることです。

まあこれは受験で数学を使うとか以前のレベルと思いますが。

 

 

まとめ

以上、数学を捨てることのメリットとデメリットを書いてみましたが、

結論から言うと捨てて良いのです。

ただし、捨てて楽できてラッキーではないのです。

結構勇気のいる決断をしていることを自覚して、

数学を捨てることによってワンランク上の大学に入らないと意味がないのです。

“攻め”であることを自覚した上で数学を捨てて下さい。

捨てたからには、英語はツーランク上の大学受験生にも負けないつもりでやってください。

 

以上、大学受験で数学を使わない選択をする人へでした。

dngr

東大理三を目指して浪人し、東大模試で理三A判定、センター試験本番で93%得点したところまでは良かったが、550点中1.8点差で不合格になり、慶應医学部に進学して、勉強法ブログをずっと書いているどんぐり。 あと英単語・古文単語学習用アプリを作っています。

No Comments Yet

Leave a Reply

Your email address will not be published.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください