" />2019年センター試験で9割を目指す勉強法 - CoCoStudy〜慶應医学部生が考える大学受験勉強法〜

2019年センター試験で9割を目指す勉強法

2019年センター試験全体で9割を目指す勉強法についてお話ししたいと思います。

まず9割を目指す理系の受験生は理系科目で100点を目指すべきです。

センター数学の過去問を解いて90点で満足しているようでは全体で9割には届きません。

 

なぜならセンター国語で必ず失点するから。

 

まあそれはともかく、100点を目指して勉強して本番で95点というのがいいところでしょう。

私は数学1A2B物理化学の400点中400点を目標に勉強し、本番は380点というイメージでした。

現実は…

数学1A 100点

数学2B 80点

物理     100点

化学     100点

で、予想とは違いましたが結局380点でしたね笑

2Bは大問の序盤で間違えて爆死しました。

というわけで理系科目は100点を目指して勉強しましょう。

 

以上のことを詳しく解説したセンター試験全体で9割を目指す勉強法

医学部志望の人が考えるべきセンター対策

はそれぞれこちらです。

 

各科目個別の対策はこちら

 

センター数学は9割を目指す勉強法も書きました。

 

国語についても書かないといけませんね。鬼門ですから。

 

センター試験は選択肢型なので選択肢型の試験一般の対策も必要です。

 

選択肢型の試験で知っておくべき5段階があります。

 

本番で選択肢の選び方に迷ったときはどうするか

dngr

東大理三を目指して浪人し、東大模試で理三A判定、センター試験本番で93%得点したところまでは良かったが、550点中1.8点差で不合格になり、慶應医学部に進学して、勉強法ブログをずっと書いているどんぐり。 あと英単語・古文単語学習用アプリを作っています。

No Comments Yet

Leave a Reply

Your email address will not be published.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください